黒門前落語会の着物

b0086660_2339130.jpg緑色の大島に黒地に緑と朱の鳳凰模様の漆名古屋帯。
帯揚げは濃い卵色。帯締めは黒地の丸ぐけ。
めうがやの足袋に黒草履。
写真にはありませんが、前回と同じ黒地に漆模様の羽織。

この日は意外に暑くって、羽織はいらなかった…。
脱ぎたかったのだけれども、置く場所がなくって。
んで、大汗かいてしまったのです。
汗抜きしなくちゃいけないだろうなあ。
b0086660_23391573.jpg
[PR]

by mashirokimono | 2008-11-15 23:44 | 着物