私がキモノにはまったわけ(2)

前回からだいぶ経ちました(笑)。
キモノにはまってすぐに訪れたのは大散財時代です^^;。
Yさんの結婚式に出席するとき、着物が着たいと思ったワタクシ。
これは訪問着を買わねば!と思ったわけです。
(当時はネットとか実家の箪笥とか思いもつきませんでした…)
で、地元デパートの開催する展示会にいきなり出没。
深く考えもせず、お高い訪問着を購入したわけです。

b0086660_002281.jpg
これは白山紬の訪問着です。
今だったら絶対買わない類のものですが、地味なのでおばあちゃんになっても着れるかも、と思っております。
後にも先にも、こんな高い買い物は(着物に関しては)したことありません。

b0086660_012447.jpgb0086660_015072.jpg
その後、娘の七五三でも着用。
娘の着物は、私と従姉が着用した年代物。被布はオークションですが。
今度の七五三は一度も着ていない付け下げにしようかな…。
[PR]

by mashirokimono | 2007-01-28 00:06 | キモノ道

天満天神繁昌亭

b0086660_2211225.jpg

旦那さんの大阪土産です。
大阪だけど「かまわぬ」製。
[PR]

by mashirokimono | 2007-01-22 22:21 | 和雑貨